お肉Q&A

Q&A

Q. お肉は買えるの?

A.
コープデリや東都生協など、生協のカタログでご購入いただくか、
毎月第4日曜日に会社の前で開催している「肉の市」でご購入いただけます。
(天候などの影響で開催日を変更する場合がございます。)

Q. 冷凍肉はそのまま調理していいの?

A.
冷凍肉は、低温でゆっくりと解凍するのが原則です。この目的は、肉のうまみとなっている肉汁が急に流れでないようにするためです。
冷凍肉を夕食の材料に利用する場合は、基本的には前日の夜か当日の朝のうちに冷蔵室に移し、ゆっくり解凍していただくのがベストです。
冷凍のまま調理すると、急激な温度上昇により、旨みのつまった肉汁がでて、食味に影響しますので、必ず半解凍程度まで解凍してください。
なお、一旦溶けた肉を再度凍結するのはおやめください。

Q. 時間をかけずに解凍したいのですが…?

A.
早く解凍したいからと言って、室温に放置するとか、お湯に浸けるのは、肉の風味やうまみを損なう原因となりますので厳禁です。
冷凍肉は、低温でゆっくりと解凍するのが原則ですが、早く解凍する工夫もあります。
真空パックの商品であれば、ボウルに水を貯めて解凍すれば30分程度で解凍できますが、夏場は氷水がお勧めです。
精肉であれば、ご家庭にあるアルミ製のバットなどにお肉を並べておくと、熱伝導で短時間で解凍できます。
いずれもそのまま放置しすぎてしまうと、風味を損なう恐れがありますので、ご注意下さい。

Q. 冷凍肉はどのように保存しますか?

A.
空気に触れないようにして、温度変化の少ない場所に保管します。
冷凍庫の入り口近くは温度変化があるので、お肉に霜がついて食味を損なうことになります。

Q. 牛肉にはどんな部位があるの?

A.
同じ部位が2本ずつあります。主な部位としては、ヒレ・サーロイン・リブロース・肩ロース・バラ・モモ・ウデ・スネ・ネックです。バラやモモはさらに分割されます。
部位ごとに合う料理がありますので、レシピページもご覧下さい。

Q. 豚肉にはどんな部位があるの?

A.
同じ部位が2本ずつあります。主な部位としては、ヒレ・ロース・肩ロース・バラ・モモ・ウデ・スネです。
モモは2本で約16kgあるのに対し、ヒレは2本で1kg弱しかないので、希少部位です。
部位ごとに合う料理がありますので、レシピページもご覧下さい。

Q. 鶏肉にはどんな部位があるの?

A.
同じ部位が2本ずつあります。主な部位としては、ムネ・ササミ・手羽(手羽元・手羽中・手羽先)、モモです。
部位ごとに合う料理がありますので、レシピページもご覧下さい。


株式会社コープミート千葉
Copyright (c)2004 Coop Meat Chiba Corporation All rights reserved.